スポンサードリンク
<

2019年01月28日

戦場


6:10 最後に言う。主にあって、その偉大な力によって、強くなりなさい。
6:11 悪魔の策略に対抗して立ちうるために、神の武具で身を固めなさい。
6:12 わたしたちの戦いは、血肉に対するものではなく、もろもろの支配と、権威と、やみの世の主権者、また天上にいる悪の霊に対する戦いである。
6:13 それだから、悪しき日にあたって、よく抵抗し、完全に勝ち抜いて、堅く立ちうるために、神の武具を身につけなさい。
6:14 すなわち、立って真理の帯を腰にしめ、正義の胸当を胸につけ、
6:15 平和の福音の備えを足にはき、
6:16 その上に、信仰のたてを手に取りなさい。それをもって、悪しき者の放つ火の矢を消すことができるであろう。
6:17 また、救のかぶとをかぶり、御霊の剣、すなわち、神の言を取りなさい。
6:18 絶えず祈と願いをし、どんな時でも御霊によって祈り、そのために目をさましてうむことがなく、すべての聖徒のために祈りつづけなさい。
6:19 また、わたしが口を開くときに語るべき言葉を賜わり、大胆に福音の奥義を明らかに示しうるように、わたしのためにも祈ってほしい。
6:20 わたしはこの福音のための使節であり、そして鎖につながれているのであるが、つながれていても、語るべき時には大胆に語れるように祈ってほしい。

Moss_Universal.jpg

(エペソ 6:10−20)

Moss_Kiosk.jpg


6:10 Finally, be strong in the Lord, and in the strength of his might. 6:11 Put on the whole armor of God, that you may be able to stand against the wiles of the devil. 6:12 For our wrestling is not against flesh and blood, but against the principalities, against the powers, against the world’s rulers of the darkness of this age, and against the spiritual forces of wickedness in the heavenly places. 6:13 Therefore, put on the whole armor of God, that you may be able to withstand in the evil day, and, having done all, to stand. 6:14 Stand therefore, having the utility belt of truth buckled around your waist, and having put on the breastplate of righteousness, 6:15 and having fitted your feet with the preparation of the Good News of peace; 6:16 above all, taking up the shield of faith, with which you will be able to quench all the fiery darts of the evil one. 6:17 And take the helmet of salvation, and the sword of the Spirit, which is the word of God; 6:18 with all prayer and requests, praying at all times in the Spirit, and being watchful to this end in all perseverance and requests for all the saints: 6:19 on my behalf, that utterance may be given to me in opening my mouth, to make known with boldness the mystery of the Good News, 6:20 for which I am an ambassador in chains; that in it I may speak boldly, as I ought to speak.

(Ephesian 6:10-20)
タグ:Kiosk Lambdom
posted by Moss Freedman at 10:53| Comment(0) | Amazing Grace

2019年01月10日

パン種のようなもの

「天国は、パン種のようなものである。女がそれを取って三斗の粉の中に混ぜると、全体がふくらんでくる」。
マタイ13:33

Moss_Finance.jpg


粉の中に混ぜられたパン種は、目で見ることはできないが、粉全体を発酵させてしまう。
そのように、真理のパン種もだれにも気づかれないうちに徐々に魂を変えていくのである。
生まれながらの傾向が、なごやかにしずめられる。

新しい思想、新しい感情、新しい動機が植えつけられる。

キリストの生涯が、新しい品性の標準になる。
精神は一変し、その人の能力は、新しい方向に向かって行動を起こす。・・・
・・・良心がめざめる。

★     ★     ★     ★     ★
 

キリストの恵みは、人の性質や声の調子を支配するはずである。

兄弟間の礼儀正しい、やさしい思いやりや、親切な励ましのことばなどが恵みの働きの結果としてあらわれてくる。このような家庭には、天使が宿るのである。その生活からは、かぐわしいかおりが放たれ、清いかおりのように、神の前に上っていく。

愛は、親切、柔和、忍耐、寛容となってあらわされる。人の容貌も変わる。キリストを愛してその戒めを守る人びとの顔には、彼らの中に住んでおられるキリストが輝き出る。

・・・・・・こうした変化が起こるとき、天使は賛美の声をあげ、神とキリストは、彼らが神のかたちにかえられたことを喜ばれるのである。
エレン・G・ホワイト) 

Lambdom-Finance.jpg


“The Kingdom of Heaven is like yeast, which a woman took, and hid in three measures of meal, until it was all leavened.”
(Matthew 13:33)

タグ:Lambdom
posted by Moss Freedman at 10:10| Comment(0) | Amazing Grace